スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原殺傷初公判始まる 加藤被告「申し訳ありません」と謝罪(産経新聞)

 東京・秋葉原の無差別殺傷事件で殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大(ともひろ)被告(27)の初公判が28日、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれた。加藤被告は「亡くなった方、けがをされた方は申し訳ありません。事件当時、記憶にない部分もありますが、私が起こしたことに間違いありません」と起訴内容を大筋認めた。弁護側は「完全責任能力に疑いがある」と述べ、被告の責任能力を争う姿勢を示した。

 公判前整理手続きは昨年6月から計10回行われ、争点は(1)責任能力の有無(2)腕をナイフで切られた被害者に対する殺意の有無(3)被告を取り押さえようとした警察官に対する公務試行妨害罪が成立するのか-の3点。

 検察側は捜査段階の鑑定結果に基づき「完全責任能力があった」と主張。弁護側はこの鑑定結果を「信用性がない」などとして不同意とした。弁護側は、加藤被告が「犯行時は心神耗弱だった」などとし、刑の軽減を求めていく。また、弁護側は、遺族や被害者の供述調書など、検察側の証拠の多くを不同意としている。

 このため、公判では、捜査関係者や事件関係者の証人尋問が不可欠となり、鑑定医や遺族、被害者など計42人の証人尋問が行われることになった。公判期日は8月4日の第22回まで指定された。

 起訴状によると、加藤被告は平成20年6月8日、東京・秋葉原の交差点にトラックで突っ込み、3人をはねて殺害。さらにダガーナイフで4人を刺殺したほか10人にけがを負わせた、などとしている。

 加藤被告は裁判員法施行前に起訴されているため、裁判員裁判の対象外で、プロの裁判官3人で審理が進む。

【関連:秋葉原連続殺傷事件】
街と社会を大きく変えた…アキバ無差別殺傷事件の傷跡
「罪は万死に値する」加藤被告、被害者に手紙
「日本に衝撃」海外メディアも詳報
ロリコン、スピード狂 携帯片手に2ちゃん「2Dしか興味ない」
「どじ」「ひねくれもの」… 加藤容疑者、小中の文集で自己分析

郵便不正事件 厚労省元局長、無罪を主張 大阪地裁初公判(毎日新聞)
検察審査会、初の起訴議決=元県警副署長、刑事裁判に-明石歩道橋事故・神戸(時事通信)
東海道新幹線 停電で品川-小田原駅間ストップ(産経新聞)
<出版>09年販売額2兆円割る 21年ぶり(毎日新聞)
第2次補正予算が成立(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

大阪湾上? 救急出動ヘリの部品脱落(産経新聞)

 関西空港海上保安航空基地は23日、救助出動し大阪湾上を飛行した基地所属のヘリコプターから金属製の部品が脱落していたと発表した。部品は発見されていないが、被害情報は報告されていないという。

 基地によると、部品は機体の一部を固定するL字型のピン(重さ約12グラム)。23日午前の定期点検で、なくなっていることが分かった。同機は22日午後4時過ぎから約50分間、基地と大阪湾上を往復。直前の点検ではピンは確認されていたため、飛行中に脱落したとみられる。

 関西国際空港のターミナルビルや船舶の上空は飛行していないといい、同基地は「大事故につながる可能性もあり、再発防止に努めたい」としている。

【関連記事】
F15の部品 日本海上に落下 重さ200キロ
海保機のアルミ部品が脱落 那覇
陸自ヘリから金属部品脱落 3.2グラムのピン
海自哨戒ヘリの部品落下 被害確認されず
航空祭で空自F15尾翼落下 福岡・築城基地

信頼度高いのはNHKと新聞=メディアに関する世論調査(時事通信)
橋下知事も執務? “咲洲庁舎”6部4委2100人移転案(産経新聞)
<協会けんぽ>10年度の保険料率大幅上昇、地域格差も拡大(毎日新聞)
震える声「やってません」=「自白」撤回のテープ再生-足利事件再審公判・宇都宮(時事通信)
沖縄知事も「県外」表明を=稲嶺氏(時事通信)

自民党新綱領の骨子(産経新聞)

一、わが党は常に進歩する保守政党である

一、わが党の政策の基本的考えは次による

 新憲法制定を目指す▽主権は自らの努力で護(まも)る▽共助・公助の仕組みを充実▽自立と秩序ある市場経済を確立▽地域社会と家族の絆(きずな)・温かさを再生▽すべての人に公正な政策や条件づくり▽財政効率化と税制改正による財政再建

一、わが党は誇りと活力ある日本像を目指す

【関連記事】
「美しすぎる市議」藤川優里氏が登場 自民党大会
「小沢独裁と戦う」 谷垣総裁が決意表明 自民党大会
ノムさん自民党大会で講演、自民と楽天にチクリ
「政策の違いは出てくる」自民党大会で公明・山口代表
政治の閉塞 平成の龍馬はいないのか 

<名護市長選>24日に投開票 普天間移設に影響(毎日新聞)
陸山会土地購入 中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検(毎日新聞)
<鳩山首相>緊急人材育成支援事業 11年度から恒久化表明(毎日新聞)
小沢氏が東京地検特捜部の事情聴取要請を応諾(産経新聞)
ヴィトン心斎橋店、ショーウインドー割られ盗難(読売新聞)

冬の月経不順 「冷え」に注意(産経新聞)

 忙しさから「来ないほうが好都合」と月経不順を見過ごし、放置してしまう女性が目立つ。だが、月経周期は女性にとって心身の健康状態をうつすバロメーター。月経不順の原因はストレスなどが主に知られるが、冬は特に「冷え」にも注意が必要だ。月経のリズムを維持するには何に気をつければよいのか。東京慈恵会医科大学(東京都港区)の古賀実芳医師に聞いた。(津川綾子)

 ◆3割が経験者

 東京都世田谷区に住む女性会社員(33)は一昨年末、実家に帰省するまでの3カ月間、月経が来ていないことに気付かなかった。「仕事が忙しく、体に気が回らなかった」

 忙しさのあまり、月経不順を見過ごす女性は少なくない。ロート製薬(大阪市生野区)が昨年8月、20~50代の女性800人に「月経」について聞いたところ、29%が月経不順の経験があると回答。「来ないと気楽」(34%)、「1カ月程度なら来なくても気にならない」(13・3%)などの声もあり、75・4%が「月経は面倒」ととらえていた。

 東京慈恵会医科大学漢方外来の古賀実芳医師は「月経不順は体が不調を訴えるサインなのに、むしろ都合がよいように考えて無視する人があまりに目立つ。体の訴えを意識して」と注意を呼びかける。

 ◆夜遊びは禁物

 月経不順につながる原因は何か。正常な月経周期は個人差があるが、一般的には25~38日周期で、周期変動が6日以内とされる。早まったり遅れたり期間が安定しないのが月経不順。冬は特に「冷え」が原因で遅れるケースがあり、注意が必要だ。

 古賀医師は「体はよくできていて、冷えると体温を保つために月経を止めて熱を出さないようにする」。冷えを治せば月経不順が改善に向かうというわけだ。

 では、この時期の注意点は-。

 「夜中に遊び歩かず、睡眠時間をしっかり取るように意識してほしい」と古賀医師。最近の女性に目立つ薄着のファッションも「見た目にも寒く、体も冷える。腹巻きやスパッツなどを足して」とアドバイスする。

 また、胃が冷えて消化吸収が弱くなると、月経が長引く場合がある。冷たい牛乳を飲むときはショウガシロップを加えるというように、ショウガやニンニク、シナモン、サンショウなど体を温める香辛料を活用して胃を温めるとよい。

 ただ、大幅な月経の遅れは病気の兆候の場合がある。あまりに月経が遅れると卵巣や脳下垂体の機能異常の可能性があるので、3カ月以上月経がない場合は早めの受診が必要だ。

                   ◇

 ■基礎体温表も楽チン

 月経のリズムを把握するなら、基礎体温表につけるのがおすすめだ。ウーマンコム(福岡市博多区)の「基礎体温表」(kisotaion.web-db.ws/)は携帯電話のメールで基礎体温の数字を送信すれば自動的に記録。推定排卵日をメールで教えてくれる機能もある。

 花王(東京都中央区)もスタイリッシュなイラスト付き基礎体温表をホームページ(www.kao.co.jp/laurier/original/)で公開。無料で印刷して使える。

<掘り出しニュース>不景気ピョ~ン!! 信楽高原鉄道、「福カエルキップ」発売(毎日新聞)
<自民党>政策集団「のぞみ」発足 山本元金融担当相ら5人(毎日新聞)
小沢氏の聴取応諾「連絡ない」 首相(産経新聞)
新型インフル 和歌山県内で初の死者 85歳女性(産経新聞)
再診料と外来管理加算、時間外対応なら配慮―足立政務官(医療介護CBニュース)
プロフィール

Author:ミスターせいいちひらさわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。